公益社団法人茨城県薬剤師会倫理審査委員会における研究倫理審査の申請受付について

 本会では,「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」(平成26年12月22日制定)に対応して,臨床研究に係る手順書等の整備を行うとともに,「倫理審査委員会」を設置し,臨床・疫学研究の倫理審査申請を受付けております。申請を希望される方は,下記に掲載の「人を対象とする医学・薬学系研究の実施に関する手順書」及び「倫理審査申請の手引き」をご確認いただき,必要書類をダウンロードの上,郵送で申請してください。
 なお,申請の前に茨城県薬剤師会事務局までお問合わせくださいますようお願いいたします。

倫理審査申請を希望する方の事前のお問合せ先

※申請される前に必ずご連絡ください。
 公益社団法人茨城県薬剤師会事務局
 TEL:029-306-8934

手順書等

人を対象とする医学・薬学系研究の実施に関する手順書
公益社団法人茨城県薬剤師会倫理審査業務手順書

申請に必要な書類

(1) 倫理審査申請書【様式1】
(2) 研究計画書
〈参考〉研究計画書に記載する項目とその解説(別添1)
 ・研究計画書 記載例@(アンケート調査)
 ・研究計画書 記載例A(侵襲なし・介入なし)
 ・研究計画書 記載例B(軽微な侵襲あり・介入あり)
(3) 説明文書,同意文書,同意撤回文書(※研究計画書 記載例を参考としてください。)
(4) 利益相反自己申告書【様式2】
(5) 研究責任者の経歴書【様式3】
(6) 倫理審査申請チェックリスト【様式4】
(7) 研究倫理に関する研修修了証のコピー
(8) その他必要となる資料

研究倫理に関する研修

 「人を対象とする医学・薬学系研究の実施に関する手順書」において,研究者等は研究に関する倫理並びに当該研究の実施に必要な知識及び技術に関する教育・研修を継続的に受けなければならない,とされています。本会の倫理審査委員会に申請するために,研究者等は,事前に研究倫理に関する研修を受講し,受講証明書のコピーを添付してください。
 研究倫理に関する研修は, 日本薬剤師会生涯学習支援システム(JPALS)のeラーニング等で受講できます。
※日本薬剤師会生涯学習支援システム(JPALS)以外に研究倫理に関する研修を受講できるサイト
  • ICR臨床研究入門
  • 臨床試験のためのeTraining center(日本医師会 治験促進センター)
  • APRIN eラーニングプログラム(eAPRIN)(※旧 CITI Japan)
  • 参考資料

    倫理審査申請の手引き
    倫理審査結果通知書【様式5】
    公益社団法人茨城県薬剤師会倫理審査委員会名簿
    人を対象とする医学系研究に関する倫理指針
      平成26年12月22日(平成29年2月28日一部改正) 文部科学省・厚生労働省
    人を対象とする医学系研究に関する倫理指針ガイダンス
      平成27年2月9日(平成29年5月29日一部改正) 文部科学省・厚生労働省

    審査に係る費用

    ※費用のお支払い方法につきましては,申請される方に別途ご案内いたします。

    事前審査 委員会審査
    (一般審査・迅速審査)
    委員会審査
    (再審査)
    本会会員及び本会関係者が共同研究者となっている研究の場合 3,000円(税別) 7,000円(税別) 7,000円(税別)
    上記以外の場合 15,000円(税別) 35,000円(税別) 35,000円(税別)

    申請書類の送付先・お問合わせ先

     公益社団法人茨城県薬剤師会事務局
     〒310-0852 水戸市笠原町978-47 TEL 029-306-8934