「令和3年度薬事関係研修会 」の開催について

 (掲載日:令和3年6月8日)

 令和元年11月,改正薬機法案が成立したことを受け,本年8月に,地域において入退院時や在宅医療に他医療提供施設と連携して対応できる薬局を「地域連携薬局」,がん等の専門的な薬学管理において他医療提供施設と連携して対応できる薬局を「専門医療機関連携薬局」として,薬局の新たな認定制度がスタートする予定です。
 本認定制度の要件や,認定を受ける場合の申請方法などについて,県薬務課ご担当者からご講演いただくとともに,改正薬機法が求める薬局・薬剤師の責務について,一緒に考えていただく機会として,標記研修会を開催することといたしましたので,是非ご参加くださいますようお願いいたします。

講演資料 (掲載予定)
日 時 令和3年7月16日(金)19時〜21時
開催方法 Zoomウェビナーを使用したWEB講習会
※受講するためにはインターネットに接続可能なパソコンやスマートフォンが必要です。また,データ通信量無制限環境での受講をお勧めします。
プログラム 案内状
「改正薬機法における認定薬局制度について」茨城県保健福祉部医療局薬務課
「薬局等を取り巻く状況と今後の薬局・薬剤師のあり方」茨城県薬剤師会 薬局業務委員会
参加対象 茨城県内の薬剤師及び薬局・店舗販売業関係者
主催者 公益社団法人茨城県薬剤師会
参加費 無料
申込方法

以下の参加申込フォームから,令和3年7月2日(金)までにお申込みください。
他の方法では申し込めませんので,ご了承ください。
お申込み受付完了後,7月上旬に受講のためのご案内をメールにてお送りいたします。

参加申込フォーム

研修単位

日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度1単位を予定
※単位取得のためには研修会終了後当日のうちに,研修中に示すキーワードを報告いただく必要があります。
単位取得方法資料

講習会終了後,単位申請は下記のフォームからキーワード等を入力してください。
研修単位申請フォーム

お問合せ 公益社団法人茨城県薬剤師会 TEL029-306-8934