単位申請の方法

薬剤師の生涯学習制度は,全ての薬剤師を対象とした日本薬剤師研修センターの研修認定薬剤師制度と,病院薬剤師を対象とした日本病院薬剤師会の生涯研修認定制度等があります。

製薬メーカー様が,茨城県において薬剤師を対象に研修会を実施する場合は,茨城県薬剤師会や茨城県病院薬剤師会と共催し,上記二つの研修単位が取得できるよう下記により手続きをしてください。

  
茨城県薬剤師会 (日本薬剤師研修
センター研修認定薬剤師制度)単位
茨城県病院薬剤師会
生涯研修認定制度単位
単位申請の条件
主催するメーカーは,茨城県薬剤師会の賛助会員である必要があります。また,研修会を実施する場所の地域薬剤師会の共催の了承が必要です。 内容が薬剤師業務とは著しくかけ離れている場合は,対象になりません。
案内状の作成

研修会案内状作成にあたって留意事項

研修会タイトルには,製品紹介のみが主体である旨の記載にならないようご注意ください。

茨城県薬剤師会(日本薬剤師研修センター)の単位申請にかかる研修会の案内状につきましては,当該案内状を会員へFAX送信いたしますので,A4で1ページ版のものを作成ください。

演題毎に付与するPSコード一覧

案内状には必ず「地域薬剤師会名称」および「公益社団法人茨城県薬剤師会」が共催である旨をご記載くださ い。

案内状には必ず「一般社団法人茨城県病院薬剤師会」が共催である旨をご記載ください。
申請の締め切り
開催日の30日前まで。
土日や祝日を除く開催日の10日前まで。
周知等にかかる費用 2万円(税込)
・FAX一斉送信等により確実にご指定の地域へ案内されます。
・フォームから入力いただいた「主催者」宛にご請求いたします。
フォームからの申請

下記のフォームに入力し申請してください。フォームに入力された内容で広く周知されますので,十分確認しながら入力してください。

研修単位申請フォーム

単位等の受け取り
研修会開催日の1週間前に研修単位の準備ができますので,茨城県薬剤師会事務局へご来所ください。茨城県薬剤師会事務局 〒310-0852 水戸市笠原町978-47
受け取りに来ていただいた際は,下記の物をお渡しします。

・県薬会員へ研修単位を電子発行するためのパソコン,バーコードリーダーと受付プログラムの入ったUSBメモリー
・県薬非会員のための研修シール
・受理通知書

・病院薬剤師会の研修シール
・病院薬剤師会 生涯研修認定研修会報告書
残余シール等の返却

研修会終了後1週間以内に上記の物を返却願います。

なお,返却の際には芳名帳のコピーに,バーコード受付人数の合計,研修シール現物を交付した人数の合計をご記入ください。

また,会員証受付データのアップロードは県薬事務局で行います。

研修会終了後1週間以内に上記の物を返却願います。

なお,返却の際には病薬会員参加者数,病薬単位シールの発行枚数等を上記の報告書にご記入ください。

 

 

県薬および病薬からの周知方法

各種単位に関わる研修会の内容は以下の方法で周知します。

茨城県薬剤師会

・フォーム入力後1週間以内に,フォームで指定した地域の会員に,案内状(A4,1ページ)をファックス送信します。
・WEB上の会員マイページ(IPALS)に掲載します。
・毎月月末に,一覧形式にまとめた研修会情報を,全会員へファックス送信します。
・日本薬剤師研修センターホームページに掲載します。

茨城県病院薬剤師会

・WEB上の会員のページに掲載します。
・毎月月末に,一覧形式にまとめた研修会情報を会員施設へファックス送信します。

お問合せ

公益社団法人茨城県薬剤師会(電話029-306-8934)
一般社団法人茨城県病院薬剤師会(電話029-303-5951)